【簡単】1分で出来るココナラの登録方法|始め方を画像付きで分かりやすく解説

簡単!ココナラの登録方法(画像付きで解説)

この記事のまとめ

ココナラの始め方がよく分からない…

ココナラを使ってみたいけど、できるかどうか不安…

そんな疑問も一目で解決、画像付きで分かりやすくココナラの始め方、登録方法を解説します!

1分で簡単に出来ちゃいます!

登録情報はどこまで書く必要があるの?という疑問もこれで解消

ナラ

私はブログをきっかけにココナラを使い始めました。

ブログの吹き出し用にイラストを描こうとしたのですが、文章を書くことが得意でも、絵が絶望的に下手だったんですよね(笑)

不得意なコトを誰かに依頼して時間を作りたい!

得意なことコトで誰かの役に立ってお金を稼ぎたい!

そんな二人をつなげるクラウドソーシングサービスのココナラ

そんな二人をつなげるクラウドソーシングサービスのココナラ

ココナラはイラスト、デザイン、動画編集やプレゼン資料の作成など、それぞれの人が得意とするスキルを販売できるフリーマーケットです。

ココ

ココナラの登録って面倒?初めてだし不安だなぁ…

ナラ

あら、ココナラの登録なんて1分もあれば無料で簡単に出来ちゃうわよ

特に登録料も年会費も発生しないので、興味があるならとりあえず登録だけでしておくことをオススメします。

\ 1分で出来ちゃう /
ココナラ無料登録へ

簡単!ココナラの登録方法の流れを画像付きで解説

簡単!ココナラの登録方法(画像付きで解説)

それではここから、ココナラの登録方法について画像つきで誰にでも分かりやすいように解説します

ココナラのサイトを見ながら並行して読み進めていただくとより分かりやすいです。

ココナラのホームページへアクセス

クリックすると、最初にこのようなホーム画面が出てきます▼

ココナラのホーム画面-1

登録していなくても、デザインやイラストなどの出品者情報をたくさん見ることが可能です。

ココ

すごい、色んな出品者さんがいるんだね~

ナラ

登録する前に一度、興味のある出品ジャンル(イラスト、デザイン等)を眺めておくと、実際に自分が依頼者を探すときのイメージがつくわよ

ココナラのホーム画面-2

ホーム画面の右上の方を見てみると、

“会員登録(無料)”

と書かれたところがあるので、そこをクリックして次の画面に進んでください。

ココナラ登録画面-1

次に出てくるのはこちらの場面です。

ココナラの登録方法には以下の3通りのパターンがあります。

  1. メールアドレスを使って登録する
  2. フェイスブックアカウントを使って登録する
  3. ヤフーアカウントを使って登録する

一番簡単に出来そうなメールアドレスを使った登録方法で解説を進めます。

ココナラ登録画面-2

自分のメールアドレスを四角いボックスの中に記入し、緑色の“登録する”ボタンをクリックしましょう。

会員情報を入力してココナラの仮登録を進める

会員情報を入力してココナラの仮登録を進める

次は会員情報の登録です。

ココ

いよいよ会員情報の登録か~、プライバシーの保護とかは大丈夫?

ナラ

会員情報といってもアマゾンとか楽天で登録するような情報と大して変わらないわよ

ココナラの新規会員登録画面はコチラ▼

ココナラの新規会員登録画面-1

  • ここで登録するのは本名じゃなきゃダメ?
  • 自分の顔写真を登録しないとダメ?
  • 生年月日を登録しないとダメ?

 

この辺の不安をクリアにしていきましょう。

ココナラの新規会員登録画面-2

画像の黄色く塗りつぶした部分に注意しながら、会員情報入力を進めましょう。

メールアドレス

前の画面で入力したメールアドレスをそのまま入力しましょう。

メールアドレスが他のユーザーに見られることはありません。

ユーザー名

ココナラ内でのユーザー名です。

本名である必要はないですし、実際に本名を登録している人は少ないです。

また、ユーザー名は登録後でも変更可能です。

一度入力したら、使用できるか確かめるをクリックして他のユーザーとかぶっていないかをチェックしましょう。

パスワード

任意のパスワードを入力してください。

次回以降はここで登録したパスワードを使ってログインします。

生年月日

自身の生年月日を入力しましょう。

ここで登録した生年月日は他のユーザーからは見えませんので安心してください。

年齢層(20代女性、30代男性といった情報)を公開することもできますが、いやな場合は非公開に設定することも可能です。

性別

性別を選んでください。

性別は他のユーザーからも閲覧可能ですが、二つしか選択肢もないですし特に問題はないでしょう。

プロフィール画像

画像は任意です。

いやな人は最初は設定しなくても大丈夫です。

イラストレーターさんなどはよくここに、自分で描いたイラストをプロフィール画像として設定しています。


全ての入力が完了し、利用規約の内容を確認したら利用規約に同意して登録をクリックして次に進みましょう。

会員情報を入力してココナラの仮登録を進める-2

この画面が出てきたら見事、ココナラの仮登録が完了です。

次のステップに進みましょう。

ココナラからのメールを確認して本登録

ココナラからのメールを確認して本登録

先ほど登録したメールアドレスにココナラからメールが届いているか、確認してみましょう。

ココナラからのメールを確認して本登録-2

登録がちゃんと出来ていれば、[ココナラ]ご登録メールアドレスの確認という件名のメールがココナラから届いているはずです。

10分くらい経っても届かない場合は、もしかしたら登録したメールアドレスが間違っていたのかもしれません。

ココナラからのメールを確認して本登録-3

メールを開くとこのようなメッセージを確認することが出来ます。

内容を確認し、問題なければ[こちらをクリックして本登録を完了してください]と書かれたURLをクリックしましょう。

クリックしたらログインした状態のホーム画面が出てきます▼

簡単!ココナラの登録方法(画像付き)

これにてココナラ本登録完了です。

次回以降は登録したメールアドレスとパスワードでログインします。

お疲れ様でした!

登録できたらココナラ生活の本番スタート!

簡単!ココナラの登録方法(画像付きで解説)

ココ

ええ!?もう登録完了したの?早かったな~

ナラ

ココナラの登録はメールアドレスさえあれば1分で簡単に出来ちゃうのよ

はい、これでおしまいです。

ココナラの登録ってメールアドレスさえあれば無料で本当にあっという間に出来てしまうんですね!

もちろん○○ヶ月過ぎたら自動的に課金される、なんてこともありません。

そして、本番はここからです。

私は、ココナラを通じて支払った金額以上の素敵な買い物体験をたくさんすることができました。

出品者さんと良好な関係を築いて、イラストやロゴデザインを一緒に制作したり、ブログのトラブルを解決してもらったり、手のひらの写真を送って手相占いをしたりなんかもしました。

フリーマーケットならではの出品者とのコミュニケーションを軸にした買い物体験こそ、ココナラが持つ、アマゾンや楽天なんかとは違う魅力です。

登録が完了したら早速、買い物体験を楽しんでみてください。

\ 1分で出来ちゃう /
ココナラ無料登録へ

ココナラ使い方マニュアル

ココナラは個人間ネット上取引するプラットフォームですので、最初はどうしても緊張してしまうものです。

登録したてのときは私も緊張してなかなか最初の一歩を踏み出せませんでした。

そんな当時の私に向けて、ココナラでの取引経験をまとめた使い方マニュアルをブログにまとめています。

ココナラで一番使えるノウハウは「慣れ」です!

私のこれらの経験をぜひ参考にしてみてください▼

あわせて読みたい

  • 【全て実体験】ココナラの使い方マニュアル完全版

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA